第24回オガサカSSカップスキー大会報告


 24回大会が、2010年4月4日、快晴のかたしな高原スキー場で開催されました。 残り少ない雪の条件のなか、かたしなスキー場の関係者のご尽力により、素晴らしいコンディションでの大会となりました。 総合優勝は、昨年不参加の小林正明選手が、4連覇を目指した岩田選手を僅差で抑え、優勝に輝きました。2本目のラップで意地を見せた小林雅樹選手は3位となり、初のカップホルダーの夢は次回へと持ち越されました。4位の小島選手までが、1秒の中での戦いで一瞬のミスが勝敗をわけた大会となりました。


ダウンロード
24回大会総合成績
24回大会の成績がダウンロードできます。
SS24.xls
Microsoft Excel 53.0 KB